~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ!

ナチュラルファッションで大人に似合う素敵な日常カジュアルや雑貨情報blogです。 好きな服や雑貨は毎日の暮らしを豊かに彩ってくれますよね? ファッションデザイナーとして長く働いた経験から役立つ知識もお届けします。

布マスク

マスクによる肌荒れ対策は、素材と大きさが決めて!

無印良品のマスク
withコロナを余儀なくされてしまった今の暮らしにマスクは必要不可欠な雑貨になってしまいましたね?

しかし、夏は蒸れやすいし肌に擦れることで、赤み、黒ズミ、ニキビ、シミなどの肌荒れも起こっています。

そこで、マスクによる肌荒れを防ぐ方法をお伝えします。

 

肌荒れを起こさないマスク選びは、素材、大きさ、形がポイント!

マスクによる肌荒れは素材と肌が擦れること、湿気がこもることなどが原因です。

つまり、マスク選びで肌荒れはかなり防止できます。

また、洗顔やスキンケアで肌をこすらないことが大切、たいていの方がお肌をこすり過ぎていますよ。

肌の汚れはこすって落とすのではなく泡でくるんで流すのです。

ぬるーいねるーいお湯で洗顔、やさしくやさしく洗ってくださいね。

1日では感じなくても朝晩の積み重ねの害はおおきいですよ。

 

マスクによる肌荒れのいちばんの原因は素材

マスクの素材は下記のようにおおまかに分類すると3種類です。

  • 石油系の不織布
  • 石油系の布
  • 天然繊維の布

特に使い捨てマスクの不織布は肌に擦れるとシミ、アレ、黒ズミ、になりやすいのです。

お風呂の体洗いがナイロンのあかすりだと黒ズミが起こったりカユミが起きたりするのと同じ理由ですね。

加えて石油系素材は吸湿性、放湿性が悪いので湿気をおび雑菌が増えやすい環境になるのです。

なので、マスクはオーガニックの布がおすすめです。

ウイルスを通過させない意味では使い捨て不織布のマスクがいいので行く場所で使い分けがおすすめ。

  • 病院に行く
  • 密になるところへ短時間行く

職場で長時間マスクせざるを得ない場合は、布マスク。

戸外で人があまりいない安全そうなところではマスクをはずす。

などの状況に合わせた対応もたいせつですね?

マスクはあなたに合う形と大きさを選んで!

マスクはプリーツや立体でゆったりおおいズレない方がすれにくいですよね?

肌にマスクが密着しないことも大切。

布の厚みも分厚いと吐く息が水蒸気となりムレるのです。

薄すぎてもウイルスが侵入しやすいし、分厚くても侵入はするので適度なところで妥協するしかないですね。

もともと、マスクはウイルスの侵入は完全には防げませんし、感染している人がツバなどの飛沫を飛ばさない効果や、

自分の手についたウイルスを鼻や目などに付着させない効果のためですから。

その時々の環境に合わせマスクを外す時間を増やしましょう。

長い時間マスクしたままで息を吐くと湿気をおび、雑菌が増えやすい環境になります。

人が密にいない環境の戸外では外したりすることもムレは軽減できますね。

 

スキンケアをシンプルにすることも大事!

スキンケアはシンプルな方がお肌にはいいのが基本です。

たいていの方がスキンケアのし過ぎですし、肌をこすり過ぎています。

洗顔時もゆすぐときも化粧水やクリームをつける時もこするようにつける人が多いです。

手のひらで軽く肌にのせそっと押しあてる程度がおすすめ。

また、スキンケアは、化粧水、美容液、乳液、クリーム、オイルのうち、2、3種類を重ねる人も多いですよね?

これって本当に無駄で、化粧水からオイルまで、みんな成分は同じで水と油分の割合が違うだけ。

ということは自分にとって最適な一つでいいのです。

 

精製度が高いワセリン、サンホワイトがおすすめ!

ワセリンは分子が大きくて肌に吸収されず乗っているだけなので肌に害がありません。

肌は本来、排泄器官で栄養を吸収しないのです。

ワセリンは肌に水分や油分を与えるのではなく、肌に自分で潤う力を促すのです。

つまり、ワセリンの役目は保護です。

いつも外から与えると肌はなまけものになり自分で保湿する力が弱くなります。

サンホワイト P-1 チューブ(50g)

サンホワイトはもっとも精製度の高いワセリンです。

送料別で1,188円

これでわたしは自分史上いちばんお肌の調子はいいですよ。

わたしは石鹸洗顔のあと、精製度の高いワセリンを米粒くらいを手のひらに伸ばし、顔にそっと押しあててのせるだけです。

サンホワイトがおすすめで夏でもべた付きは気にならない程度。

ワセリンがべたつき気になるのは量が多すぎなのですよ。

 

スキンケアのし過ぎが肌を弱くし、トラブル肌になりかけなところに、不織布のマスクが擦れ肌トラブルになるのです。

健康肌には大丈夫でも弱いところにマスクの害も加わった結果なのです。

 

お肌の手入れは専門家が正しいとは限らない!

スキンケアは何が正しいか?ほんとに難しいです。

美容家も医師も正しいとは限らないのは残念なことですが…。

自分でいろいろやってきてわたしは、超シンプルがいい!ワセリンがいい!です

わたしの肌質は、普通に近いけれど、少しだけ敏感で少しだけ脂性肌よりです。

美肌は持ってうまれた体質や肌質。

食べ物と睡眠、メイクの落とし方、洗顔の仕方がもっとも大きいです。

スキンケアでつけるものの影響は害の方が大きいです。

 

夏用のおすすめのオーガニック素材の布マスク

オーガニックコットン100% 【日本製】

洗える夏用布マスクで立体 フィットマスク 2枚セット

送料無料で、2,480円

大人の肌にやさしくて綿100%のストライプ柄

詳細は⇒オーガニック布マスク

 

マスクによる肌荒れはマスク選びや扱い方で防げますよ。

他にもおすすめの布マスクはこちら

 

-布マスク
-

Copyright© ~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ! , 2020 All Rights Reserved.