~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ!

デザイナー視点でお届けする、ナチュラルファッションで大人に似合う素敵な日常カジュアルや雑貨情報blogです。

低い身長の方のおしゃれ

50代ファッションの150cm。おすすめ通販と低身長コーデのポイント


 

身長150cm前後の50代の方が似合う、サイズ展開がある通販をご紹介します。

50代の低身長さん向けの通販でなくてもサイズ構成は幅広い通販は多いです。

低身長さん専用ブランドは対応年齢が20代から30代向けが主で、40代までなら似合いやすいでしょう。商品によっては50代でも60代でも似合うものはありますが…若いブランドでは身幅や着丈はちょうど良くても首回りや袖付けあたり、ウエストなどは合わないです。

身長が150cmでも細い人以外は、低身長専用ブランドでなくても合うサイズの服はあります。

なので低身長さん専用ブランドではないけれど、

身長150cm前後の50代が似合うサイズ展開もある通販をご紹介します。




50代ファッションで150cm。サイズ構成が広い通販から探す!

レディース通販はサイズ構成が幅広いブランドも案外多いのです。

だから、50代レディースで身長150cmの人も合う服は通販では探しやすい!です。

50代ファッションで150cm、60代ファッション 150cm、の方が似合う服は変わりません。

50代ファッションで身長150cm前後の標準体型の人が似合う通販の探し方のポイントは?

  • 大人の40代以上が似合うブランドであること
  • テースト (服の感じ) があなたに合うこと
  • サイズ展開に自分サイズがあること

大人ブランドは、この三つをクリアしていると50代の方にも似合いやすいです

尚、50代では標準体型はややぽっちゃり体型が普通です。

それは太っているのではなくちょうどいいのです。

このページでは50代で身長150cm前後の標準体重の方が似合う通販をご紹介します。

 

50代ファッションで150cm。通販ブランドはどこがいい?

50代ファッションの身長150cmの方はサイズの合う服は通販の方が多いですよ!

大人のおしゃれでプチプラ価格のブランドは衣服費が抑えられるので重宝しますね?

プチプラでなくてもおしゃれな低価格の通販ブランドはたくさんあります。

低価格でも品質がよくなっている時代だからこのメリットを使わない手はないです

プチプラで失敗しないコツは、好き!感じが合う!サイズが合う、の三つです。

加えて、今必要、買ったらすぐ着る機会がある、ことが大事!

 

エコロコ。50代も似合う大人のナチュラルファッション

エコロコは低身長さん専用ではありませんが50代で身長150cm前後の方も合うサイズが探せる通販サイトです。

エコロコはおしゃれな大人のナチュラルファッションが充実して50代も似合います。

50代の小柄な方も似合うデザインやサイズのあるファッションブランドです。

サイズもS~4Lまでありますが商品によりサイズ展開は違います。

価格は安い~普通まであり、かなりリーズナブルに抑えられていると思います。

そして細部まで着る人の立場で考えられたサイズ感やデザインであるこことがうれしい!ブランドです。

また、季節感も1枚の服が夏以外年中着られたり、ほんとにオールシーズン着られるのもあります。

30代から40代のユーザーが多いですが50代も似合うし、商品によっては60代でもそれ以上でも似合うエイジレスファッションもあります。

エコロコはセレクトショップでもあり、オリジナルブランドもあります。

オリジナルブランドは、earth_eco_loco(アースエコロコ)、sococoti(ソ・ココチ)などがあり、earth_eco_locoでは、リネン、コットン、ダブルガーゼといった感じで素材別にカテゴリーで分かれています。

ダブルガーゼシリーズは着心地がいいのでガーゼファンには使いやすいブランドです。

質の良いガーゼはふわっと織られているので肌触りよく、綿でも吸湿性も放湿性もいいので着心地がいいのです。

綿のデメリットは放湿性はあまりよくないので汗をかいたら布が吸湿したまま保持して冷たくなることですから。

ecoloco(エコロコに行って左メニュ―の”サイズから探す”をクリックして、SやMを選んで好きなデザインを探します。

尚、エコロコはデザインにより、4Lまであります。

 

ダブルガーゼのワンピース。50代ファッションの身長150cmに合うサイズ!

earth_eco_loco(アースエコロコ)のダブルガーゼシリーズのワンピースです。

50代ファッションの150cm~60代ファッションで150cmの方も十分似合いますよ。

低身長さんと高身長さんの両方の試着例があって150cm前後の方も着こなせるサイズのデザインがありますよ。

ダブルガーゼのワンピースは、ワンピースとしても羽織るコート風にも着られて重宝します。

Mの着丈は111cm、Lは112cmなので低身長さんも着こなしやすい丈です。

色欠けもありますが再入荷を待ちたいですね。

この前開きワンピースは、Mから3Lまで。

 

 

 

エコロコの起毛リネンブラウスは秋口から重宝します

スカートもパンツもコーデしやすく、エコロコの起毛リネンは意外と暖かく部屋着にも着やすいです。

起毛リネンは意外と暖かいですよ。

サイズは、M、L、 LL、3Lで、色は1色のみ。

ゆったりめなので、インのタートルネックや衿を出してもいいし、丸首の詰まったのをのぞかせていいですね?

 

 

エコロコの大人ナチュラルのテーストは日常服として着やすいです。

 

50代で150cmの方もエコロコの年中着られるゆったりパンツ!

ワイドパンツも好き嫌いのはっきりしやすいパンツです。

骨格診断では、ウェーブ体系のフェミニン系やソフトな感じがお好きな人に似合いやすいです。

このプチプラのパンツはS~4Lまであります。

 

その他の商品
↓↓↓
ecoloco(エコロコ)

 

以上は3点とも、earth_eco_loco(アースエコロコ)のダブルガーゼシリーズです。

私も好きなブランドです。

他にもエコロコのセレモニーは、ナチュラル系テーストのセレモニー服です。

セレモニーだからといって普段は着ないような定番スタイルが苦手な方にも着やすいです。

エコロコのセレモニーファッションは家族葬が増えているので今の時代に合いますね?

sococoti(ソ・ココチ)は、質のいい素材や国内縫製にこだわったオリジナルブランドです。

エコロコは、価格はプチプラではないですがこだわっている割に買いやすい価格です。

(なかにはプチプラもあります。)

コンセプトは、「40代からの大人の女性に似合うもの」で、年齢を重ねた今だから、少しだけいいものにこだわりたい。

数は多くなくてもいいけれど、自分に似合う、快適で着心地のいいものを大事にしたい。

そんな、大人の女性にふさわしいお洋服を提案されています。

まだ、商品点数は少ないですが楽しみなブランドです。

 

エルーラ。40~50代のファッションで150cmの人も合うサイズ

40~50代のこだわりの大人女性のきれいめカジュアルが多いエル―ラ。

エル―ラ(Elura)には商品によりSサイズがありますし、身長150cmでもMサイズでちょうどいい場合もあります。

いくつになっても自分らしく女性らしくおしゃれを楽しみたい方向けのきれいめカジュアルでプチプラ価格が多いです。

Eluraのアイテムは、40~50代の女性向けに、自分らしいおしゃれを楽しみたい方にこだわってつくられた大人女性のためのブランドです。

 

オーバールックを叶えるニットカーディガン

春らしいカラーと、コットンライクな素材感が気持ちよい春ニット。

程よく身体離れするサイズ感と立体的なシルエットで体型をカバーしつつ抜け感のあるこなれたデザイン。

1枚で着てもニュアンス感のある印象に決まりますし、カットソーとのレイヤードでおしゃれが決まるので1枚あるととても便利な1枚です。

通年着られる素材感のコットンライクでさらっとした肌当たりです。

 


ゆったりトップ

その他の商品
↓↓↓
Elura/エルーラ

※エル―ラはパンツのバーゲンが多くてお好きなのがあればお得です!

 

FUNNY COMPANY+。50代ファッション で150cmでも合う

背が低いと言っても細すぎる人以外はデザインにより普通サイズが合いますね?

但し、袖丈や着丈が長過ぎることがデメリット。

上着丈が短いデザインや袖丈が8分や9分なら低身長さんも普通サイズで合います。

トップの丈が短くないけれどバランスよく着たい時はカラーを同系に合わせるとスッキリしますよ。

黒のTシャツに黒グランドのプリントスカートとか。

以下、Tシャツ、シャツ、パンツ、ロングスカートをご紹介します。

FUNNY COMPANYの公式サイトでは、151cmのスタッフさんが着用されている感じも参考になります。

尚、ワンピースはちょっと難しいですね?

 

FUNNY COMPANY+のデニム。股下丈が選べるから150cmでも合う

大人の女性がトレンドにとらわれず、長く着られるデザインです。

股下丈が選べるのでパンツ丈を詰めずに済むのはうれしいですよね?

 

 

 

カジュアルに着こなせるロングスカートは旬のおしゃれ!

個人差がありますが身長は150cmあればヒールの靴なら着こなせるぎりぎりでしょうか?

できれば、153cmは欲しいところですね。

フレアースカートは広がり過ぎず小柄でも着こなしやすいシルエットです。

ロングのギャザースカートはダサ可愛い感じもありますが、フレアーは女性らしい感じです。

 

 

 

FUNNY COMPANY+。低身長さんもサイズが合うパンツ

素材がレーヨンXナイロンXポリウレタンなので伸びが良く肌触りもよいパンツです。

サイズは、XS、S、M、L

色は、ブラック、カーキ、オフベージュ、チャコールブラウン、シナモン、の5色。

小柄だとハードな生地は布に着られてしまうので、レーヨンはやわらかく着て楽です。

レーヨンは原料は木材や植物なので石油素材のポリエステルとは全く違います。

 

その他の商品は
↓↓↓
FUNNY COMPANY+

 

 

以上、普通の通販サイトから、身長150cm前後、年齢は50代、体重は標準からややぽっちゃり体型の人が合うサイズが買える通販サイトをご紹介しました。

つまり、低身長だけどやせ型ではない普通の体型の人です。

たぶん身長150cm前後でも最も多くの方はこの範囲に入ると思います。

見た目は、150cmx47kgでは、①やせて見える、②ちょうどに見える、③ややぽっちゃりに見える、それぞれなのです。

骨>筋肉>脂肪の順に重いので、骨太で筋肉質だと瘠せて見えるし、華奢で筋肉も少なければぽっちゃりしてみえるので着て試すしかありません。

 

総ゴムボトムス研究所。50代、60代からのボトムスのおしゃれ

背が低い人にとってボトムス選びは重要ですよね?

総ゴムボトムス研究所は、50代.60代以上の大人が似合うボトムがあって重宝します。

商品によってはSサイズから6Lサイズまであります。

多いのは、M、L、LLの構成ですが、身長150cmの方も合うものがあります。

 

※タックテーパードパンツはパンツ丈のお直ししなくても合う!のがうれしい。

股下が、61cm前後ですので、一般よりもパンツ丈短めです。

サイズ展開は、M、L、LL

 

 

※背が低くても似合うロングスカートはシルエットが決めて。

小柄でもロングスカートはシルエットがスッキリしていれば似合います。

 

 

その他の商品は
↓↓↓

総ゴムボトムス研究所

 

 

fifth。ベーシック~フェミニン~カジュアルまで

fifthは低身長専用サイトではありませんが、SとM展開が多く毎回、高身長&低身長の方が試着されていて参考になります。

50代低身長さんにちょうどいいサイズの服も探せるのです。

20代~30代向けの商品が多いのですが、単品で見ると40代~50代~60代までも似合う年齢を問わないデザインもあるんですね?

そんなデザインを見つけたら細部も念入りにチェックしましょう。

50代なら広い衿ぐりは避けたほうがいいし、腕の付け根あたりがきつくなさそうか?などを確かめて。

衿ぐりは広くなくても横の方が広めで前衿ぐりが浅過ぎ首にかかるのは若いデザインで似合わないです。

シンプルでもデザインが若すぎるのは50代には似合わないのでチェックは慎重に…

そのうえで選んだものはプチプラで新鮮なデザインがありますよ♪

 

公式サイト
↓↓↓
【fifth】今ネットで話題のファッションEC

 

50代の低身長さんが似合う通販の探し方3つ

この章では、普通のサイズから低身長さんが服を選ぶ場合についてお伝えします。

低身長でも瘠せていない標準体重の方です。

身長150cmは小柄ですが、そんなに低くない、と思われれるのはコーデ次第です。

モデルさんではない私たちは、実寸でなく見かけがバランスよくきれいに見えればいい。

もし、モデルさん並みに一般の人がやせていたとしたら決してきれいには見えません。

わたしたちの理想的な体型は、NHKのラジオ体操に出演されている方たちだと思います、モデルさんや女優さんではなくて…

背が低くてもデザイン選びや着こなしでバランスよくコーディネートすれば実寸よりも驚くほど背高に見えますよ。

服年齢はデザイン、色柄、仕上がり寸法だけでなく細部にもありますが、逆にいえばココのすべてにNGポイントがなければ年齢のない大人服です。

デザインが同じでも年齢が出るのは、全体と細部のサイズ感が決めてになります。

エイジレスな感覚の服は、ベーシックな定番にも、アバンギャルドなテーストの服にもあるんですよ。

 

エイジレステーストのブランドは小柄50代も探しやすい服がある

低身長で清楚系ファッションが似合う人はエイジレス感覚の大人ブランドも探しやすいと思います。

また、ナチュラル系がお好きな人、シンプルな定番がお好きな人もエイジレステーストのブランドは探しやすいです。

対応年齢の範囲が広いエイジレステーストの服は、細部の寸法も余裕があって50代も着やすいものがあります。

例えば⇒ ZUTTOには、こだわり抜いた年齢を問わない服があります。

テースト的には、ソフトカジュアル~カジュアルな感じの品ぞろえです。

小柄ブランドでなくても、特別身長も低くすごいやせ型でなければ、普通の9号やMサイズからも合うサイズ感の服はあるのです。

ブランドにより、商品により仕上がりのサイズ感は違います。

但し、フリーサイズというのは、MとLを兼ねているので避けた方がいいです。

低身長の人がフリーサイズを着ると、肩幅、袖丈、着丈、パンツ丈が合わないです。

 

150cmで好きなブランドの普通サイズから探すコツ

身長150cm前後でも、普通のMサイズからも無理なくサイズの合う服はあります。

小柄と言っても身長は150cm前後で体重は標準なら、おしゃれな好きなブランドの7号でちょうどです。

9号にも似合うものは結構ありますよね?

ブランドによって仕上がりサイズは違いますから自分に合うブランドが見つかるとマークしておくといいです。

また、Mサイズの7分袖から9分袖のデザイン、クロプト丈のパンツもそのまま合いますね。

くるぶしの上の足首部分が普通サイスの人より下になるだけです。

小柄だと長めに背高さんだと短めに着た方がバランスよくきれいに見えるのですべての人がそのまま着られるのです。

つまり、デザインの種類によっては合うということです。

背が低い普通体型の人がMから服選びするとどこで困るか?

というと、一番は袖丈、着丈、スカート丈、パンツ丈、ワンピース丈で、次に肩幅、身幅、ヒップ幅、ウエストですよね?

その1番困る部分が何とかクリアできるのは、

  • 袖丈が、半そで、5分袖、7分、8分、9分丈袖
  • 上着丈が短めのデザイン
  • パンツ丈が9分丈
  • ワンピース丈がミディ丈

以上をクリアしているデザインを選べば標準身長の人よりも長めに着ればいいだけ。

服のバランスはそれできれいなので数cm丈詰めしない方がきれいに着られるのです。

背もその方が高く見えていいことづくめです。




身長150cmで標準体重の私の場合

わたしは小柄で着られないブランドが多いので不便は多いですがメリットもあります。

  • 似合うテーストも限られるのでクローゼットがバラバラにならずに済む
  • バランスよく背高に見える工夫を常にするのでセンスアップする
  • 着こなしも限られるから買うアイテムが絞られるので服が増えすぎない
  • サイズが合う買える服が少ないので自分スタイルを確立しやすい

身長は158cm~162cmが理想ですが、これはどうにもできないので受け入れるしかないし悩んだこともありません。

なので、155cmしかないのが悩みです、とかいうのはなぜ?と思うくらい。

姉も小柄ですが、手足が長いストレートタイプなので背が低いことで服選びに困ったことないと言います。

初めから似合わないタイプの服には近づかないのかも知れませんが…それも選択肢が少ない分選びやすくいいかも?ですね。

短所は長所と思考を切り替えるしか解決策はないですからね。

樹木希林さんも美人に産まれなかったのがよかった、とおっしゃっていました。

体重の増減はできても身長は変えられないので服選びやコーデの工夫しかできないですから。

靴は、ヒールは2cmから5cmくらいが多く、高いヒールは不自然だし健康にもよくないので履きません。

それでも身長5cmくらいは高く見られることはできるのです。

そのくらい服選び、コーディネートで変わりますね。

ファッションのセンスアップも自分を知る、受け入れる、がすべての始まりです。




50代ファッションで150cm前後。コーデの基本は?

背が低い人のコーデの50代で注意すべきポイントは、40代も50代も同じですが、いちばん違うのはサイズ感です。

50歳過ぎると基礎代謝率が低下するので、同じ動きで同じ量の食事だとやや太ります。

わたしも42kg~44kgだったのが、46kg~47kgになりました。

しかし、60歳以上で体重が昔のままだと貧弱になるし老けますから少し太っていいのだと思いませんか?

高校生時代の体重は一生のベスト体重の目安になるそうですよ。

一般的に、20歳前後は一番太る時期なので高校時代が目安なのでしょうね?

首回りや二の腕などがやや太くなることや、筋肉のたるみは避けられないので40代と同じ体重でもメリハリは少なくなります。

つまり、筋肉のたるみが若いブランドからは探しにくくなる理由です。

なので、若々しい感覚でありながらサイズ感は50代に合う仕上がりの服選びがコツです。

 

着こなしコーデンポイントは、

  • 背が低い人はトップスの着丈は短め
  • 目線を上にあつめること
  • アクセサリーや雑貨で引き締めポイントを!
  • 上着丈が長い場合はボトムと色を似たような色で濃さも同じくらいにして縦長に見せる

背が低い人の50代のコーデは、同系、似た色合い、縦長シルエットが基本。

トップとボトムをきっぱりコントラストのキツイ配色にしない方が一体感が出て背高に見えます。

例)トップ:ネイビー

スカートやパンツは:ネイビー系、黒、チャコールやスミクロ、濃いカーキ、黒っぽいグリーン、ブラウン、濃いあずき色、藍色やネイビーのデニム。

Xなのは、白やベージュのボトム。サックスや明るいデニムのブルー。

50代で痛くないファッションは、小柄と言っても大人なので子共っぽいデザインや色は避けた方がいいです。

小柄は可愛い感じはしますが人生の深みは顔にも表れるので子供っぽさは違和感になるのですね。

 

背が低い人のコーデの基本、トップの着丈は短め&ウエストにイン

着丈が短めのTシャツは低身長さんも着やすい。

白は売り切れ

 

 

ゆったりシルエットもウエストインすれば背が低い人もOK。

白いレースのブラウスは短め丈で袖のデザインも小柄の肩も着やすいです。

背が低い人はトップは、ブラウスでもセーターでも、ジャケットでも短めがバランスとりやすいです。

素材感はハード過ぎ、地厚過ぎ、ハードや地厚でさらに分量が多いのも向きません。

ゆったりボリュームあるサイズ感でも、薄手素材なら大丈夫です。

トレンドのゆったりサイズはトップも長め丈は多いですがゆるっと着こなすコーデは別。

レーヨンやシルク、ポリエステルなどの落ち感がある素材は似合いやすいです。

 

低身長ファッションのコーデは目線を上に集めること!

きれいな色のトップスは目線が上に行き顔を明るく見せます。

スモーキーな色のトップは、ブローチでアクセントにしたり、

首の付け根くらいのパールの短めネックレスは清楚な華やかさで日常のカジュアルにもおすすめです。

小柄は若く見えがちですが幼稚な可愛らしさは50代では違和感ありますね。

トップは短めがバランスとりやすいですが、長め丈の場合はボトムも同色系にすると可能です。

できればウエストマークはある方がバランスよく背高に見えますがデザインや体型により無理なこともありますね。

雑貨のベルトでなくても同色の紐や共布ベルトでゆるく結ぶだけでも効果大です。

足首は見せるか、靴は足の甲が見えるデザインの方がすっきり華奢見えします。

ブーツは身長がある程度ないと似合いにくいし、ショートブーツもハードさがすっきりしません。

足首を見せることで華奢に見えるし抜け感がでるのです。

配色のはっきりしたトップスの場合、トップが濃い色でボトムが薄い色の方が背は高く見えます。




低身長ファッション、アクセサリーや雑貨で引き締めポイントを!

高齢になる程アクセサリーをたくさんるのはつけるのは似合いませんが引き算思考で絞って使うと効果は大きいです。

引き締めポイントは、アクセサリー、帽子、ベルト、靴、バッグなど。

不思議ですが同じ服でもどこかに引き締めポイントを作るだけでバランスよく見えますよ!

全身黒なら、バッグは小さめでワインとか赤とかにしていいし。

靴も黒なら、足首は肌色をのぞかせて抜け感と引き締め感につなげる、靴下を赤や青で効かせるなど。

又は衿ぐりにカジュアルにも合うコットンパールや単純なアートみたいな金色のブローチをつけたり。

きれいな色のスカーフをするだけでもいいですね。

帽子は上にポイントがくるのでいいのですが、つばが広いと頭が大きくなるのでベレー帽やつばの小さい帽子など。

そして引き締めポイントはどこかに作らないと、小柄だとブワッと丸く見えて背が低く見えてしまうのです。

 

150cm前後の方は全身の色のコーデは同系色か?似た色合いで…

このモデルさんは145cmです。

あなたは150cm?153cm?なら、余裕ですよね?

色合いが似ているしどちらも薄い、ゆるっとやわらかい素材であることで背を高く見せています。

 

似た色コーデ

背が低い人のファッションの色コーデは着物みたいに同じとか、似た色合いの方が背が高く見えます。

トップはピンクのスモーキーカラーならボトムはグレー系とかスモーキーなグリーン系など。

又はボトムは黒や白よりも同じようなトーンの方がすっきりします。

つまり背が低いことは、縦の長さが短いので区切らない方が長く見える、つまり背が高く見えるわけです。

 

背の低い50代女性。アイテムごとの着こなしのポイント

50代ファッション身長150cmワンピース

背が低い人のワンピースで一番大事なのは、ワンピース丈です。

身長150cm前後なら、着丈は、105cm~110cmくらが似合いやすいです。

 

背が低い人も着こなせる丈のOP

 

例えば、ボトムはスカートでもパンツでも足首を見せるとすっきり華奢に背高に見えます。

半そでにデザインポイントがあると腕も細く見えるし、視線も上に集まるので背高に見えます。

低身長さんのワンピースは足首を見せると華奢見えするばかりでなく垢抜けします。

低身長で似合うワンピースは

  • ウェーブ タイプの方は Xライン
  • ストレートタイプの方は Iライン
  • ナチュラルタイプの方は Aラインです

ですが、長方形である、Iライン、広がりが控えめなコクーンはすべての方に似合いやすいです。

 

5分袖、7分袖などの半端袖は低身長さんも合いやすい

トレンドが半端袖なので低身長さんには似合うものが多いのはいい時代ですね?

5分袖、6分袖、7分袖、8分袖、さまざまある時代です。

長そでのように袖丈が長いから困る、といことがないから着やすいですね。

上下の色を似た感じにするとやわらかく一体感が出て背高に見えます。

明るい色をトップにするとキュートです。

どちらが合うかは着る人のテーストです。

 

低身長さんのパンツはクロプト丈がおすすめ

低身長さん用のサイズがないブランドでも、クロプト丈とか、8分パンツだと合うものが探せます。

 

 

Mサイズのパンツのクロプトは標準身長の人はクロプト丈になりますが、

小柄さんは足首が少し見える程度になるだけでクロプト丈にはなりませんが似合います。

50代でワイドパンツを低身長さんが選ぶ時は、ボリュームは控えめがいい。丈はクロプト丈が合いやすい。

ワイドパンツは生地がハード過ぎるとパンツに着られるので普通の地厚さや薄めがおすすめ。

腰回りにゆとりのある、バギータイプは素材が軽めの方が着やすいです。

 

背が低い人のスカート。縦長の長方形を意識するとスッキリ!

ギャザースカートでも生地もソフトでミディ丈なのですっきりしていますね。

 

 

ミレーの落穂ひろいみたいなギャザー分量の多いロング丈よりも、Iラインやコクーンシルエットの方が小柄には似合います。

ギャザーが多いAラインでロングだと、重心が足元になるのでNG。

今風の広がり過ぎないロングスカートは小柄さんも着こなしやすいです。

デニムのギャザースカートのロング丈もNG、重心が裾になりますからね?

しかし、ジーンズは縦長なので似合います。

最後は、あなたの感性で決めましょう!

なんでも例外はあるのです、それがオリジナリティの魅力です。

服は各年代によって細かく分かれているのではありません。

20代に似合う若い服か?大人女性の服か?シニア世代の服か?おばあさんしか着ない服か?

このくらいしか分かれていないのです。

何が似合うか、はあなたの気持ちと感性なので好きな服を楽しんで着てほしいです。




-低い身長の方のおしゃれ
-

Copyright© ~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ! , 2022 All Rights Reserved.