~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ!

デザイナー視点でお届けする、ナチュラルファッションで大人に似合う素敵な日常カジュアルや雑貨情報blogです。

低身長のファッション

50代ファッションで150cm。プチプラ通販とコーデのポイント

COCAのPO

50代ファッションの150cmの方に合うプチプラ通販はあります。

身長150cmは小柄ですが、そんなに低くない、と思われれるのはコーデ次第。

要はバランスの問題、実寸でなく見かけがバランスよくきれいに見えればいいのです。

背が低いことは縦の長さが短いのですから、細めに背高に見せるコーディネートが大事ということ。

ボリュームのあるトップもボトムも着られますが着こなしに工夫は必要です。

デザイン選びや着こなしでバランスよくコーディネートすれば実寸よりも驚くほど背高に見えますよ。

50代はまだ若いのであまり年齢は意識しなくても似合う服はどこからでも探せます。

このページでは、身長150cm前後の50代も似合うチプラ通販のご紹介と着こなしのコツをお伝えします。




50代ファッションで150cm。プチプラ通販はどこがいい?

50代のファッションで身長が150cm前後でもサイズが合うブランドはあります。

低身長専用のブランド もあるし、大人ブランドの普通サイズからでも探せますよ。

Mや9号でもブランドによって仕上がりサイズは違いますので、小さめのブランドに出会ったらマークしておくといいですね?

 

プッチージョは低身長のブランド 。50代も似合うプチプラ価格

モデルさんは若いですが、50代が似合う服はたくさんあります。

50代でおばさん服は着たくないですよね?

60代は第二の青春ですから50代ってあなたが思っているよりも若いのです!

花柄のワンピースのサイズ展開は、PSS、PS、PM、PL まで。

カラーは、ブラックとブルー

このロングワンピースは着丈、100cmと110cmなので丈詰めせずちょうどいいってうれしいですね。

 


↑↑↑
 詳細は上記のページでご覧ください。

背は低くてもバストサイズは、75cm~105cmまで、ウエストは、58cm~92cmまで、ヒップは、81cmから106cまで対応しています。

商品によって対応するサイズ展開は違います。

PはプッチージョのPで、右のSS、S、M、Lなどがサイズです。つまり太め加減に関連します。

商品によっては11号、13号と表示される場合もあります。

普通の13号は背の高さも標準の場合がほとんどですが、

プッチージョは身長は150cm前後で体重が13号ですので、13号でも背の低い人用です。

パンツはウエスト表示の時もあります。

楽天で他の背が低い太めの方向き商品を見たい方は⇒ニッセン 楽天市場店に行き⇒上の検索窓にプッチージョと入れてくださいね。

 

COCAは【145cmモデルの田中亜希子さん】着用が参考になる

亜希子さん着用も背が低い人向けのプチプラですね。

着用例は少ないですが、コーデを参考にして他の似たような服を探すといいですよ。

他のブランドでも7号サイズがあるブランドで探すとかですね。

 

亜希子さんが着こなす
COCA

コーディネート次第で低身長でもこんなにバランスいいんですね?

身長145cmの小柄モデル「田中亜希子さん」を起用しているコーデがあります。

田中亜希子さんは145cmで痩せています。

145cmでも着こなし次第でこんなにスッキリ素敵になるって自信になりますよね?

公式サイト coca  に行き、ずうーと下にスクロールし、左メニューの”田中亜希子さん着用”をクリックでコーデが見られます。

50代ファッションで150cmの方も自信を持って着こなせますよ。

モデルさんよりも5cmも背が高いんですから。

153cmで背が低いから服選びや着こなしが難しいと思ってるって贅沢な悩みだったと知りますよ。

 

エアークローゼットで借りて学び自分スタイルを見つける


エアークローゼットは、レンタルを利用して似合う服を試し自分に似合う服を見つけるにも役立ちます。

お仕事で着る服がたくさんあった方がいい職種の方にも一定の予算で済むし、失敗しても手持ちの服が増えないのもいいです。

 

公式サイトはairCloset

 

お家にある服ともコーディネートし放題ですし、似合うものがわかりやすいですよね?

旬のトレンドはレンタルで試し、長く着る定番は買うという方法もあります。

おうちのクローゼットはスッキリのままおしゃれに暮らせますね。

 

50代ファッション 150cm前後。コーデの基本は?

低身長さんが注意すべきコーデのポイントは、40代も50代も同じです。

背が低い人はトップスの着丈は短め
目線を上にあつめること
アクセサリーや雑貨で引き締めポイントを!

背が低い人の50代のコーデは、同系、似た色合い、縦長シルエットが基本。

50代で痛くないファッションは、小柄と言っても大人なので子共っぽいデザインや色は避けた方がいいです。

小柄は可愛い感じはしますが人生の深みは顔にも表れるので子供っぽさは違和感になるのですね。

 

背が低い人のコーデの基本、トップの着丈は短め&ウエストにイン

 

COCAのPO

背が低い人はトップは、ブラウスでもセーターでも、ジャケットでも短めがバランスとりやすいです。

素材感はハード過ぎ、地厚過ぎ、ハードや地厚でさらに分量が多いのも向きません。

ゆったりボリュームあるサイズ感でも、薄手素材なら大丈夫です。

トレンドのゆったりサイズはトップも長め丈は多いですがゆるっと着こなすコーデは別。

レーヨンやシルク、ポリエステルなどの落ち感がある素材は似合いやすいです。

背が低い人のデザインで似合いやすいのは、トップは7分袖から9分袖は丈直ししないで着られるがいいです。

パンツならクロプト丈のパンツはおすすめです、Mの人より長めなだけで丈詰めしなくていいですから。

フリーサイズ展開は大きすぎるので避けるほうがいいです。

ブラウスならカフス分を折って着るしかないですし、いやですよね?

 

背が低い人のコーデは目線を上に集めること、50代も同じ

きれいな色のトップスは目線が上に行き顔を明るく見せます。

スモーキーな色のトップは、ブローチでアクセントにしたり、

首の付け根くらいのパールの短めネックレスは清楚な華やかさで日常のカジュアルにもおすすめです。

小柄は若く見えがちですが幼稚な可愛らしさは50代では違和感ありますね。

トップは短めがバランスとりやすいですが、長め丈の場合はボトムも同色系にすると可能です。

できればウエストマークはある方がバランスよく背高に見えますがデザインにより無理なこともありますね。

雑貨のベルトでなくても同色の紐や共布ベルトでゆるく結ぶだけでも効果大です。

足首は見せるか、靴は足の甲が見えるデザインの方がすっきり華奢見えします。

ブーツは身長がある程度ないと似合いにくいし、ショートブーツもハードさがすっきりしません。

足首を見せることで抜け感がでるのです。

配色のはっきりしたトップスの場合、トップが濃い色でボトムが薄い色の方が背は高く見えます。

 

背が低い人はアクセサリーや雑貨で引き締めポイントを!

高齢になる程アクセサリーをたくさんるのはつけるのは似合いませんが引き算思考で絞って使うと効果は大きいです。

引き締めポイントは、アクセサリーや雑貨で帽子、ベルト、靴、バッグなど。

不思議ですが同じ服でもどこかに引き締めポイントを作るだけでバランスよく見えますよ!

全身黒なら、バッグは小さめでワインとか赤とか。

靴も黒なら、足首は肌色をのぞかせて抜け感と引き締め感につなげる、靴下を赤や青で効かせるなど。

又は衿ぐりにカジュアルにも合うコットンパールや単純なアートみたいな金色のブローチをつけたり。

きれいな色のスカーフをするだけでもいいですね。

帽子は上にポイントがくるのでいいのですが、つばが広いと頭が大きくなるのでベレー帽やつばの小さい帽子など。

そして引き締めポイントはどこかに作らないと、小柄だとブワッと丸く見えて背が低く見えてしまうのです。

 

150cm前後の方は全身の色のコーデは同系色か?似た色合いで…

このモデルさんは145cmです。

あなたは150cm?153cm?なら、余裕ですよね?

 

似た色コーデ

背が低い人のファッションの色コーデは着物みたいに同じとか、似た色合いの方が背が高く見えます。

トップはピンクのスモーキーカラーならボトムはグレー系とかスモーキーなグリーン系など。

又はボトムは黒や白よりも同じようなトーンの方がすっきりします。

つまり背が低いことは、縦の長さが短いので区切らない方が長く見える、つまり背が高く見えるわけです。

 

背の低い50代女性。ファッションアイテムごとの着こなしのポイント

50代ファッション身長150cmワンピース

背が低い人も着こなせる丈のOP

背が低い人のワンピースで一番大事なのは、ワンピース丈です。

身長150cm前後なら、着丈は、105cm~110cmくらが似合いやすいです。

例えば、ボトムはスカートでもパンツでも足首を見せるとすっきり華奢に背高に見えます。

半そでにデザインポイントがあると腕も細く見えるし、視線も上に集まるので背高に見えます。

低身長さんのワンピースは足首を見せると華奢見えするばかりでなく垢抜けします。

低身長でウェーブ タイプの似合うワンピースは、Xライン。

ストレートタイプの方はIライン。

ナチュラルタイプの方はAラインです。

ですが、長方形である、Iライン、広がりが控えめなコクーンはすべての方に似合いやすいです。

 

低身長さんのワイドパンツはクロプト丈がおすすめ

Mサイズのワイドパンツのクロプトは標準身長の人はクロプト丈になりますが、

小柄さんは足首が少し見える程度になるだけでクロプト丈にはなりませんが似合います。

生地はハード過ぎはパンツに着られるので普通の地厚さや軽めがおすすめ。

腰回りにゆとりのある、バギータイプは素材が軽めの方が着やすいです。

 

スカートは縦長長方形を意識するとスッキリ!

ギャザースカートでも生地もソフトでミディ丈なのですっきりしていますね。

 

ミレーの落穂ひろいみたいなギャザー分量の多いロング丈よりも、Iラインやコクーンシルエットの方が小柄には似合います。

ギャザーが多いAラインでロングだと、重心が足元になるのでNG。

デニムのギャザースカートのロング丈もNG。

しかし、ジーンズは例外で似合います。

 

50代の背の低い女性のファッションはどこで買う?

背が低い50代もエイジレステーストのブランドは探しやすいです。

低身長で清楚系ファッションが似合う人もエイジレス感覚の大人ブランドで探しやすいです。

清楚系小柄なら60代でもナチュラル系やエイジレス系のブランドにありますよ。

エイジレステーストのブランドは小柄も探しやすい

対応年齢の範囲が広いエイジレステーストの服は、細部の寸法も余裕があって50代も着やすいものがあります。

例えば ZUTTO 。

小柄ブランドでなくても特別、身長も低くすごいやせ型でなければ普通の9号やMサイズからも合うサイズ感の服はあるのです。

ブランドにより、商品により仕上がりのサイズ感は違いますからね。

但し、フリーサイズというのは、MとLを兼ねているので避けた方がいいですね?

また、小柄だからと子供服から購入する人もいますがおすすめしません。

体の寸法は、ティーンズの150cm、大人の150cm、50代以上の150cm、それぞれ特徴が違います。

9号サイズと言っても、シビラみたいに細い人が合うブランド、ベーシックな定番服、ゆるいナチュラル系など出来上がりのサイズ感が違います。

なのでいろいろ幅広く見て回ったり、ネットでもシルエットを見て出来上がりサイズもチェックすると似合う服は探せます。

試着できない時は、プチプラ服の好きなシルエットの服を試して見るのもいいですね。

また、返品交換OKなブランドもありますから送料は負担になりますが人に上げるより交換がおすすめ。

 

150cmで好きなブランドの普通サイズから探すコツ

小柄と言っても身長は150cm前後で体重は標準なら、おしゃれな好きなブランドの7号でちょうどです。

9号からでも似合うものは結構ありますよね?

ブランドによって仕上がりサイズは違いますから自分に合うブランドが見つかるとマークしておくといいです。

また、Mサイズの7分袖から9分袖のデザイン、クロプト丈のパンツもそのまま似合いますね。

くるぶしの上の足首部分が普通サイスのひとより下になるだけです。

つまり、小柄だと長めに背高さんだと短めに着た方がバランスよくきれいに見えるのですべての人がそのまま着られるのです。




身長150cmで標準体重の私の場合

わたしは小柄で着られないブランドもテーストも多いことを負け惜しみでメリットとしています。

似合うテーストも限られるのでクローゼットがバラバラにならずに済むこと。

バランスよく背高に見える工夫を常にするのでセンスアップすること。

着こなしも限られるから買うアイテムが絞られるので服が増えすぎない。

サイズが合う買える服が少ないので自分スタイルを確立しやすいことなどです。

158cm~162cmが理想ですが、これはどうにもできないので受け入れるしかないし悩んだこともありません。

なので、155cmしかないのが悩みです、とかいうのはなぜ?と思うくらい。

姉も小柄ですが、足が長いストレートタイプなので背が低いことで服選びに困ったことないと言います。

初めから似合わないタイプの服には近づかないのかも知れませんが…

バイヤーさんに、『デザイナーさんは小柄な人が多い』と言われたこともありました、

そういえば、川久保玲さん、三宅一生さん、山本耀司さん、コシノジュンコさん、ソニア・リキエルさん、フェレッティさんは小柄です。

短所は長所と思考を切り替えるしか進歩はないですからね。

樹木希林さんも美人に産まれなかったのがよかった、とおっしゃっていました。

体重の増減はできても身長は変えられないので服選びやコーデの工夫しかできないですからね。

靴は、ヒールは2cmから5cmくらいが多く、高いヒールは不自然だし健康にもよくないので履きません。

それでも身長5cmくらいは高く見られることはできるのです。

そのくらい服選び、コーディネートで変わりますね。

ファッションも自分を知る、受け入れる、がすべての始まりですね?

 

-低身長のファッション
-

Copyright© ~キラリネン~ ナチュラルファッションで大人のおしゃれ! , 2021 All Rights Reserved.